お金を借りる

MENU

お金を借りる!そのコツとは?

お金を借りるためのコツ教えます!

キャッシングの利用を考えているあなたに、お金を借りるためのコツを教えます!

 

近年では、キャッシング会社との契約もネットを通して簡単にできるようになって、ただ借りるだけならそれはもう誰かの教えなんていらないぐらい楽ちんなものです。
でも、どうせ利用するなら、「キャッシング会社の選び方」・「上手な利用計画の立て方」をきっちり覚えて、自分にぴったりな借り方を見つけましょう!

 

自分に合うキャッシング会社の見つけ方

まず、あなたはどのような用途でキャッシングを利用しようと思っていますか?

 

「普段の小遣いじゃ足りなくてその足しに」
「買いたいものがあるけど高くて」
「事業資金の足しに」

 

などなど、百人十色の理由があると思います。
そして、その利用に合わせて、少額の借入を希望している方もいれば、多額の借入を希望している方もいるでしょう。

 

まずは、そのような利用用途を明確にすることで、よりあなたにぴったりなキャッシング会社を見つけることができるようになります。
次からは、さまざまな条件に応じたおすすめのキャッシング会社の紹介になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

「少額借入希望」・「とりあえず1回借りたいだけ」などの場合

「とりあえず少し、気軽に借りたい!」そんな方におすすめなのは「プロミス」です。

 

プロミスは、はじめての契約の場合、30日間の無利息サービスがついてくるので、気軽に借りたいという場合には特におすすめなのです。

 

他にも30日間の無利息サービスを実施しているキャッシング会社はいくつかありますが、そのほとんどが「契約した日の翌日から適用」となることがほとんどです。それに対して、プロミスの無利息サービスは「はじめてお金を借りた日の翌日から適用」になるので、この点では一番優れているキャッシング会社でしょう。

 

無利息サービスを使えば、少額借入で、次の給料日には返せるといった状況なら、完全に利息なしでお金を借りることもできるのがポイントです。

 

「すぐに借りたい」・「継続的に借りたい」などの場合

「急いで融資してほしい」方や「何度かくり返しキャッシングを利用したい」方におすすめなのは、「モビット」です。

 

とにかくスピーディーな対応に力を入れているモビットでは、元々の審査スピードも早いですが、特に急いでほしいときには、コールセンターへそれを伝えてほしいと言っています。そのように勧めることによって、コールセンターへ急ぎの旨を伝えると、その場ですぐに審査を開始してくれるという臨機応変な対応を可能にしているのです。

 

また、 モビットの名前の由来のひとつには「mobile(モバイル)」が含まれている通り、パソコンやスマートフォンなどのインターネット端末からのキャッシング利用にも特化しています。平日9時から14時50分までの融資手続きであれば、最短3分で融資というように、融資もスピーディーです。だから、継続的に使うにしても、使い勝手の良さがピカイチです。

 

「多額借入希望」の場合

「大きな金額を借りたい」という方におすすめなのは「オリックス銀行カードローン」です。こちらは銀行系の融資会社なので、厳密に言えば、キャッシング会社とは違います。ですが、お金を借りる仕組みに関してはほぼ同様です。

 

ただ、オリックス銀行カードローンのような銀行系の融資会社の強みは、資本が大きく安定しているため、一般的なキャッシング会社よりも、最大融資額が大きく、金利も安い、更には「総量規制(※別ページ「総量規制とは?」で詳しく説明しています)」の対象外になっているということです。

 

なので、多額借入を希望される方にとっては、非常に強い味方になることでしょう。

 

ただ、大きな金額を借りることは、小さな金額を借りるよりも、審査が厳しくなります。そのため、収入や勤務状況などから見て、確実に安定して収入を得ていると言える方でなければ、多額の借入は難しいと思ってください。

 

「事業資金の足しにしたい」場合

「自営業を営まれている」方におすすめなのは「プロミス」の「自営者カードローン」です。

 

通常、自営業者の方は企業勤めの方よりも、どうしてもキャッシング審査に落ちやすくなってしまいます。そんな中で、自営業者の方に合わせてつくられているのがプロミスの自営者カードローンなのです。

 

プロミスの自営者カードローンなら、自営業の方であっても、「事業実態を疎明する書類(営業許可証や受注書など)」を提出することができれば、最大300万円までお金を借りることができます。

 

ちなみに、事業資金に限らず、生活費やプライベートに必要な資金を補うためにも利用することもできます。

 

上手な利用計画の立て方

まず、上手な利用計画を立てることが何故「自分にぴったりな借り方を見つけられる」ことに繋がるのかです。それは、利用計画を立てることによって、無駄な利息支払いを減らすことができるためです。

 

それでは、実際に利用計画の立て方を追って見てみましょう。

 

はじめに、このページのトップで述べた「どのような用途で」「いくらぐらいの融資を希望しているのか」といったことを客観視することが大切です。それから、自分自身の現状の「収入状況」・「支出状況」も客観視するようにしましょう。

 

融資希望額がハッキリしたなら、次に、その金額を何ヶ月に渡って返済することになるか考えてみましょう。毎月の収入や支出を考えると、いくらぐらいがベストになるかを考えれば、大体何ヶ月で返済することができるかが分かるはずです。

 

ここまでが分かれば、プロミスやモビットの公式サイトに、契約前から利用することのできる「返済シミュレーション」があるので、これを試してみましょう。希望額や返済期間を入力することで、毎月の返済額が分かるといったものです。

 

では、シミュレーション結果として表示された金額を確認して、どう感じたでしょうか。その金額はご自身の収入や支出から見て、適切でしょうか。
このとき、もしも多く感じるのであれば、返済期間を延ばすことをおすすめします。逆に少なく感じるのであれば、返済期間を短縮してみましょう。そして、これを何度もくり返して、自分にぴったりな毎月の返済金額を見つけてください。

 

というのも、通常キャッシング会社と契約の際に定められる毎月の最低返済額は、負担の少ない金額であることが多いのです。ただ、一度の返済額が少ないということは、返済完了までの期間が長くなるということです。すると、支払う利息も増えます。

 

ですから、ただキャッシング会社に言われたままに最低返済額を毎月返すだけではなく、ご自身の収入や支出に見合った金額を返済することが、返済期間を短くし、最終的な支払利息を軽減してくれるのです。

 

これが、お得に賢く「お金を借りるためのコツ」です。